「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

お掃除アドバイザーがFuBoLaboちがさきスタッフ自宅を訪問!家族の健康を守るお掃除方法とは!?【PR】

2015年11月7日 9:00 | 約28分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも「FuBoLaboちがさき」を見てくださっている皆さんと同じく、FuBoLaboちがさきスタッフも子育て真っ最中!

毎日保育園へ3歳の子どもを送り届け、フルタイムで仕事をし、保育園のお迎えから夕飯の支度、お風呂、家事、寝かしつけ。

仕事の忙しい時に限って保育園からやってくる、「お熱が…」の電話。 まして、ぜんそくやアトピーなどアレルギーの持病があるお子さんを持つママ友は、そのケアだけでも大変そう。 子育てママの毎日は、本当にバタバタです。

まもなく訪れる大掃除シーズンに向けて、効率的なお掃除方法を知りたくて、 お掃除アドバイザーさんに自宅を訪問していただいたスタッフが教えてもらったのは、 目からウロコの新しいお掃除方法でした。

 

 

「ピンポーン♪」

 

おそうじアドバイザー
こんにちは~。おそうじアドバイザーの三ツ巻です。どうぞよろしくお願いします。
アユミ
こんにちは〜。よろしくお願いします!
おそうじアドバイザー
元気な男の子がいるんですね〜!
アユミ
そうなんです。毎日朝も、保育園から帰ってからも常に大暴れです!
ジャンプ

ジャンプ

おそうじアドバイザー
そうなると忙しいママはお掃除も大変ですね。普段はどのようにお掃除されていますか?
アユミ
お恥ずかしながら、何かこぼしてしまった時やホコリが目に見えて気になる時など、必要にかられてやっと掃除機をかける感じです。

掃除機

 

おそうじアドバイザー
とにかく時間がないですものね。
おそうじアドバイザー
やっぱり”そうじ”というと掃除機で!と思いますよね。でも、忙しい中、掃除機を出したりしまったりするのって、面倒だからついつい掃除は後回しになってしまいませんか?
アユミ
そうなんです!何より手軽にできることがママにとっては重要なんです!!

フローリング

おそうじアドバイザー
アユミさんのお宅は、全室フローリングのようですから、掃除道具を変えるだけで、そうじがもっと手軽になりますよ。それに、掃除機の排気ってこんな悪さをするんです。

<掃除機ホコリ舞い上げ動画>

おそうじアドバイザー
ホコリを吸うどころか、舞い上げてしまってます。そして、舞い上がったものは、すぐには落ちてこないので、せっかくのそうじがムダに。。。

アユミ
この動画を見ると本当によくわかりますね。ちょっと怖いです。舞い上がったホコリを近くにいる子どもが吸い込んでしまったりすることもあるんですよね?
おそうじアドバイザー
ホコリ、いわゆる「ハウスダスト」には、吸い込んだり接し続けることで、健康を害する恐れのあるものが含まれています。それは、ダニのフンや死がいが、粉々になったものです。乳幼児の吸入性アレルギーの原因の第一位が、この、ダニフンや死がいで、ダニアレル物質といいます。
アユミ
え~、ダニですか?テレビ番組で見たことはありますけど、自分の家に居るなんて考えたくない。。。
おそうじアドバイザー
ダニのエサは人のフケですから、どこの家にもいますよ~
アユミ
わっ!じゃあ、子どもに吸わせないためには、どうすればいいですか?フローリングワイパーは使ったことがありますが。

フロアモップ

 

おそうじアドバイザー
フローリングワイパーはとっても手軽ですね。それでは、寝室で使ってみましょうか。ちょっとベッドをずらしてみると。。。

IMG_9310

アユミ
いつもは、ベッドは動かさずに全体がきれいになるようにスイスイっと時間のある時にフローリングワイパーをかけています。
おそうじアドバイザー
なかなかベッドをしっかり動かしてまでお掃除できませんよね。でも2台のベッドの間や、壁の巾木の部分などにはよくホコリが溜まってしまうものなんです。

IMG_9305

アユミ
そうなんです!巾木の部分の目に見えるホコリが気になってはいるんです。。。

写真 2015-10-22 8 33 39

おそうじアドバイザー
でもフローリングワイパーではお掃除できず、見なかったことに。。。
アユミ
そうなんです!わざわざ別の道具を出すのもおっくうで。ダメなママです。。。
おそうじアドバイザー
そんなことありませんよ!ご自身のやる気をどうにかするのではなく、もっと便利な道具を選べばいいんです!
アユミ
ほうきとかですか?

ほうき

おそうじアドバイザー
ほうきも昔からある掃除道具ですよね。昔は、土間や畳にはお茶ガラをまいてほうきで掃いていました。 そして板の間はぞうきんで拭き掃除。

でも今は、アユミさんの家のようにフローリングのお部屋が多いですよね。フローリングにはフローリングに適したお掃除道具があるんです。なんだと思いますか?

アユミ
掃除機でもなくフローリングワイパーでもなく、ほうきでもぞうきんでもない? 
おそうじアドバイザー
はい、実は「モップ」なんです。

 

モップ

アユミ
モップ?あの体育館の床をガッ〜と掃除する黄色いモップですか?学校でしか使ったことがありません。なんだか懐かしい響きですね〜。
おそうじアドバイザー
そういうイメージですよね。でも今、「モップ」に大注目なんです。モップには、独自に開発された吸着剤がついていて、目に見えないほどの小さなハウスダストまで逃さずキャッチします。しかも、とったホコリは離しません。1ヶ月間使ったモップはこうなっていきます。

モップ

アユミ
すごくとれてますね!でも、モップで事足りるのでしょうか?
おそうじアドバイザー
ホコリは、みんなが寝静まった夜のうちに落ちてきて、床に溜まります。 そして朝一番、ご家族が起きる前にサ~ッと床全体をモップ掛けするだけで、 家の中のホコリを舞い上がらせずに、一掃出来ますよね。 

IMG_9481

アユミ
音もしないし、フローリングワイパーと同じイメージですね。
おそうじアドバイザー
しかも、床、巾木、階段、窓のサッシ、家具の下や背面などもモップ一本でお掃除できちゃうんです。

写真 2015-10-22 8 34 59

アユミ
巾木や窓のサッシまでですか!?
おそうじアドバイザー
ちょっと実際にやってみましょう。

モップ

おそうじアドバイザー
窓のサンの部分もモップ部分をワサっといれて動かせばとってもきれいになります。

IMG_9483

アユミ
本当ですね!雑巾や他の掃除道具でやらないといけないと思っていたので、これなら簡単!ベッドの下にも届きますね。

IMG_9470

おそうじアドバイザー
階段や階段の隅などもこのモップひとつでラクラクお掃除することができるんです。

IMG_9494

アユミ
これなら私も毎日できそうです!
おそうじアドバイザー
でも、本当のお掃除の目的って、なんだと思います?
アユミ
気持よく過ごすため、きれいを保つですかね?
おそうじアドバイザー
もちろんそうですね!ご家族が気持ちよく、見た目にもきれいで、そして第一に健康的に過ごすために、お掃除は必要なものですね。
アユミ
健康的にというのは、アレルギーとかぜん息とかのことでしょうか。今のところ家族にアレルギーもないので、あまり心配していないのですが。
おそうじアドバイザー
実際に症状が出ていなかったりすると、特に気にしないですよね。でも年々アレルギーの子どもは増ていて、実に子どもの2人に1人は何らかのアレルギー持ちなんです

アレルギー

 

アユミ
え〜!そんなにアレルギーを持つ子どもは多いのですか!?びっくりです。
おそうじアドバイザー
一度発症すると、アレルギーマーチといって、年齢に応じて、様々なアレルギーを発症する可能性が高い=つまり=アレルギーに一生悩まされる、ということも多々あるんです。だからそうならないためにもお掃除がとても重要なんですよ。
アユミ
アレルギーに一生悩まされるなんでイヤです!だから忙しくて、ずぼらな私でも簡単にお掃除できるように、、、モップなんですね!
おそうじアドバイザー
そうなんです。やっぱり忙しいママにとっては、家族の健康を考えるにしても、簡単にできなければ続けられないですものね。
アユミ
なんだか目からウロコです。私でも、無理せずできる方法があったんですね。早速これから活用してみます!

 

4週間有料お試し

(※ダスキン藤沢ホームページへ移動します) 

おそうじアドバイザー
もう一つ、お掃除において重要な箇所があるんです。
アユミ
どこでしょう?
おそうじアドバイザー
寝ているお部屋のお掃除で、息子さんも大好きなところです。
アユミ
ベッドですか?
おそうじアドバイザー
そうです。お布団周りですね。実は、ベッドや布団は、いつもぬくぬくとしていて、
人のフケや垢などの好物があるので、ダニが大好きな場所なんですよ~。

ベッド周り

アユミ
ダニはそんなにいないはずです!カバーも定期的に洗っているし、お布団も週末には天日干ししてていますから!
おそうじアドバイザー
残念ながら、天日干しをしてもダニは死なないのです。

布団

アユミ
えー!お日様がダニを退治してくれているものと思っていました。。。普段は見えないものだから、油断してました。見えないって怖いですね。。。
おそうじアドバイザー
夏の間にダニが毎日したフンが大量に残っていること、そして増えたダニが秋になったら死に、死がいがたくさんになる。

生きているダニよりも、実はフンや死がいのほうがアレルギーに強く関係します。

アレルギーの原因となるダニアレル物質が一番増えるのは実は、そして一番多いのは寝室なんです!

ダニ

 

おそうじアドバイザー
今日はダニアレルチェッカーを持ってきましたので、チェックしてみましょう。ベッドの表面を掃除機で吸い、取れたホコリを試薬につけて試験紙で測定します。
おそうじアドバイザー
反応したのが、左側のラインです。右の確認ラインより少し薄いですが、はっきりとしたラインが見えますよね。これは汚染ランク1~4のうちの3です。ダニアレル物質がある、ということです。
アユミ
今まさに寝ているお布団ですよね?!ダニアレル物質に汚染されているってなんだか怖いのですが!?どうしたら良いのですか?お布団用の掃除機などもあるようですが。。
おそうじアドバイザー
近頃人気のふとんクリーナーも、表面にあるダニのフン死がいは取れても、中わたにいるダニや、そのフンや死がいまでは吸いきれません。ダニのフンや死がいは水溶性なので、丸ごと水洗いしてしまうのが、布団からダニアレル物質を減らす、一番の方法です!できることなら1年に1回丸洗いをすると良いですね。
アユミ
簡単にできるようなら、年1回ですし、やってみたいと思います!

布団丸洗いサービス

 (※ダスキン藤沢ホームページへ移動します)

おそうじアドバイザー
布団は1日で一番長く過ごす場所、また、顔に近くて、ダニのフンや死がいを吸い込みやすいので、お布団のお手入れはおろそかにはできませんね。
アユミ
モップでお掃除とお布団の丸洗い、両方とも私でも簡単にできそうです!
おそうじアドバイザー
今のライフスタイルに合わせたお掃除方法で、家族みんながハッピーで健康な毎日を過ごせますように!

IMG_9522

アユミ
今日はとても勉強になりました!ありがとうございました!

 

 

「忙しいママでも簡単・時短でお掃除できるお掃除道具やサービス」をご紹介して頂いた他、自宅をくまなく見ていただきました!

ぜひ子育て、お仕事に忙しい毎日をお過ごしの皆さんも参考にしてみてください!

メールマガジン登録(※ダスキン藤沢ホームページへ移動します)

 

 

Filed in: PR企画

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません