「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

胎内記憶のお話し~幼い頃に見えていたこと~@Juice Cafe & Bar TONY’S(トニーズ)

申込締切日 定員(先着10名)に達し次第
開 催 日 2014年4月27日(日)
2014年4月21日 22:49 | 約4分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

FuBoLaboちがさきでは、紹介のみ行なっております。詳しくは主催者までお問い合わせください。

 

__内記憶1

茅ヶ崎産野菜たっぷりのお料理と、新鮮な野菜ジュースが人気のJuice Cafe & Bar TONY’S(トニーズ)さんで、胎内記憶についてのお話し会が開催されます。
胎内記憶とは、ママのおなかの中にいたときの赤ちゃんの記憶のことをといいます。映画の題材になったりして徐々に一般に知られてきました。子どもたちが、おなかの中にいたときの様子やママの暖かい声、生まれてきたときのことを、覚えているなんてなんてステキですね。親子の絆が一層深まりそうです。

「胎内記憶のお話し~幼い頃に見えていたこと~」詳細

皆様、こんにちは。
前回の「胎内記憶のお話し~赤ちゃんの頃に見えていたこと~」もご好評頂きまして、ありがとうございます。
今月も第七弾を開催します!
今回は前回の続きの「幼い頃に見えていたこと」をお話しします。
「幼い頃」というのは、大体3歳頃から8歳頃の、言葉を話すようになってから小学校に通うようになった頃の事で、今から30年程前の時代のお話しです。
まだこの頃は、今の世の中程、不思議な話や目に見えない事柄を堂々と人前で話せる時代ではありませんでした。なので、皆にも見えていると思っていた事が、実は私しか見えていなかったという事が、最近になってよく発覚しました。
その中でも特に大きな事柄は、《従姉妹の彩子(あやこ)ちゃん》です。彼女は生後4ヶ月で原因不明で亡くなりました。
でも私は彼女と話をしていたのです。そのお話をしたいと思います。(従姉妹の母親=私の叔母には、このお話を人様にお伝えする事の許可を貰っています。)
このお話が少しでも皆様の心の糧となりましたら幸いです。

最近は映画「かみさまとのやくそく」や「うまれる」などでずいぶんと身近となった胎内記憶ですが、まだまだ一部の方々にしか知られていません。
このことを知ることによって、たくさんのお母さん方のお子様への愛情が更にいっそう膨らむことを信じ、このような活動を定期的に行っています。

12時30分からランチを食べながらのシェア会もございます。(ランチ代別途)
こちらもお時間ございましたらお楽しみください!
トニーズの美味しい重ね煮ランチはお勧めです♪
※今回もお話し会終了後に、先着5名様に《ひとことホロスコープ》(通常1,500円)を無料で鑑定致します。ご希望の方はお申し出くださいませ☆
皆様のお越しを心よりお待ちしております*\(^o^)/*

▼開催日時
4月27日(日)11:30~12:30

▼場所
Juice Cafe & Bar TONY’S(トニーズ)
茅ヶ崎市幸町24-13
電話:0467-88-4505
茅ヶ崎駅南口から徒歩4分

▼対象
妊婦さんやパパ、赤ちゃんや小さなお子様連れの方、その他全般

▼定員
10名様

▼参加費
1,500円(ランチ付き)

▼事前申込
必要

▼お申込み・お問い合わせ
Juice Cafe & Bar TONY’S(トニーズ)
電話:0467-88-4505

 

Filed in: まちなかイベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません