「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

〜難病児の兄弟への関わり〜小児慢性特定疾患講演会@茅ケ崎・茅ヶ崎保健福祉事務所

申込締切日 定員(先着80名)に達し次第・託児あり
開 催 日 2014年11月7日(金)
2014年10月24日 9:24 | 約2分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

FuBoLaboちがさきでは、紹介のみ行なっております。詳しくは主催者までお問い合わせください。

画像

難病児の看護は、どうしてもその子中心の生活になりがちで、他の家族、兄弟への接し方について、悩むご家庭も多いとのことです。「NPO法人こどものちから」代表 井上るみ子さんより、ご自身の親としての経験と支援者としての関わりからお話いただくとのことです。

「小児慢性特定疾患講演会」詳細

「難病児の親の役割と兄弟児への関わり」
~難病児の親の経験と支援者としての関わりからのメッセージ~
難病児の看護・介護は大変です。ついつい患児中心の生活になってしまいます。他家族への対応はどうしていますか?特に兄弟児への接し方は?・・・難病児の親の役割と兄弟への関わりについて、話をしてもらいます。
▼開催日時
11月7日(金)
10:00~12:00

▼場所
茅ヶ崎保健福祉事務所 講堂
茅ヶ崎市茅ヶ崎1-8-7
電話:0467-85-1171

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f36/

▼対象
難病疾患児の家族

▼定員
80名

▼参加費
無料

▼お申込み・お問い合わせ
茅ヶ崎保健福祉事務所 保健福祉課
電話:0467-85-1171

*お申し込みは、電話でお願いします。
*託児希望者は、お申し込みの際にご相談ください。

▼ウェブサイト
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f36/

 

Filed in: まちなかイベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません