「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

田植えから稲刈り、お餅つきまで!ふれあい田んぼ塾「share Tanbo 2014」参加者募集中!

申込締切日 6月6日(金)
開 催 日 6月21日(土)、7月20日(日) 、8月10日(日)、9月14日(日)、10月12日(日) 、10月19日(日) 、11月30日(日)
2014年5月13日 10:04 | 約4分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

FuBoLaboちがさきでは、紹介のみ行なっております。詳しくは主催者までお問い合わせください。

写真 2014-05-13 9 52 46農家さんの指導のもと、1反(300坪・1000㎡)の田んぼを20区画(15坪・50㎡)に分け、各区画ごとにお米を育てる「ふれあい田んぼ塾」、今年で5年目を迎えます。カエルや鳥なども身近に感じながら苗を植えるところから体験していくそう。草刈や稲刈り、脱穀、最後は収穫祭含め全7回の開催。これまでも、生まれてくる赤ちゃんのお食い初め様にお米を作った人、家族みんなで田んぼに入って泥だらけでお米作りを体験した人などがいるそうです。最後の収穫祭ではお餅つきもするとのこと。自分たちの手でお米作りをしてみませんか?

『ふれあい田んぼ塾「share Tanbo 2014」』詳細

1反(300坪・1000㎡)の田んぼを20区画(15坪・50㎡)に分け募集します。

田植えから収穫まで、6回の作業を農家の村田さんご指導の下、体験し、約20㎏の新米を収穫します。別途2区画にもち米を全員でシェアーし、12月初旬に餅つき収穫祭を実施し、餅つき体験とつきたてのお餅を楽しみます。
別途、脱穀した藁で、しめ縄づくり又はわらじ作り体験をします。
当プログラムは、日本人の主食である「米」の生育過程を通じて「たんぼ」が持つ、遊水機能や田んぼに生育する生物の観察なども体験します。

湘南スタイルでは、「ふれあい田んぼ塾」Share Tanbo 2014の参加者を募集します。
今年も農家さんの指導のもと、田んぼ体験をしながら、まわりの区画のグループとも励まし合いながら、おいしいお米を作りましょう!皆さまのご参加をお待ちしています。

▼開催日時
田植え :6月21日(土) AM8:00~(村田農園) 全員集合
雑草取り:7月20日(日) 全員、8月10日(日)・9月14日(日)(参加者都合で随時)
稲刈り :10月12日(日) 全員
脱穀  :10月19日(日) 全員
収穫祭 :11月30日(日) 餅つき/注連縄つくりなど
※日程はあくまでも目安です。自然状況によっては前後します。
※本年度 シェア田んぼに参加された方達で「シェア田んぼの会」を作ります。
田植えイベント他、村田さん(農家)との顔合わせ飲み会(別途費用)や、収穫祭などでの注連縄づくりなどのお手伝い、台風時などの、緊急作業のお手伝いをお願いするようなプランになり、別途Facebookグループを作成します。

▼場所
寒川町田端周辺の田んぼ
※参加者の方には別途詳細をお知らせします。

▼対象
ご家族、友人グループ、企業等

▼定員
18組
※1組あたり10人程度まで

▼参加費
1区画 18,000円(税込)(10人程度まで参加可能)
内訳:農家指導・稲・運営費(16,000円)/もち米代・収穫祭イベント運営費(2,000円)
※自然災害による不作保証・返金は致しかねますことを予めご了承下さい。
※イベント時はNPO団体保険に加入しています。

▼申し込み・お問い合わせ
NPO法人湘南スタイル
お申し込みは、メールにてご連絡ください。詳細をご返信いたします。
E-mail:info@shonan-style.jp
Facebook:http://www.facebook.com/ShareTanbo

▼ウェブサイト
http://www.shonan-style.jp/share-tanbo/

Filed in: まちなかイベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません