「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

子ども主体で無限の可能性を引き出す『レッジョエミリア・アプローチ』講演&ワークショップ@浜見平・茅ヶ崎BRANCH

申込締切日 定員(先着30名)に達し次第
開 催 日 2015年5月17日(日)
2015年5月4日 17:00 | 約5分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

FuBoLaboちがさきでは、紹介のみ行なっております。詳しくは主催者までお問い合わせください。

20150409_110320子ども主体で無限の可能性を引き出す活動『レッジョエミリア・アプローチ』についての講演と親子で参加できるワークショップが開催されます。パパやママ、お子さんとかかわる方にとって大切な学びの場となりそうです。第二部のワークショップは親子で体験できる「自由表現活動ワークショップ」と「光と素材のワークショップ」。お子さんと一緒にダイナミックな表現を楽しみましょう!

IMG_1497

 「第二回 子ども主体の教育~レッジョエミリアアプローチ~現地の学びと日本での実践・環境教育講演 & 体験ワークショップ」詳細

世界で先進的な教育と評価されているイタリアの「レッジョエミリア・教育アプローチ」をご存知ですか?
子ども主体で無限の可能性を引き出す活動。それを通して大人たちが子どもの価値と権利を認める仕組みとは…

 
【第一部】 講演
○イタリア レッジョエミリア教育アプローチ 日本での実践
○子ども主体の環境教育と地域づくり

【第二部】子ども主体自由表現活動ワークショップ
○自由表現活動ワークショップ
○光と素材のワークショップ

第一回は私、こども創育LABO主催でしたが、“茅ヶ崎市に地域循環化社会の仕組み”と“子ども主体の環境教育・生涯教育の仕組み”を実現させるための『茅ヶ崎マテリアルセンター(廃材再生教育素材館+研修・ワークショップの機能)』設立を目的とし、市民活動団体『湘南こども創育プロジェクト』を立ち上げ、この団体で主催いたします。
詳しくは、下記アドレスからダウンロードできるチラシをご覧ください。

http://labo-ratorio.jp/pdf/20150517.pdf

第二部のワークショップは、会場の環境を活かし、親子参加もしていただく方向で「アトリエリスタ 原 紗希子先生(チャイルドアートカウンセラー)」とのコラボで 子ども主体で繰り広げられるダイナミックな「自由表現活動ワークショップ」「光と素材のワークショップ」を行います。(当日天候により変更があることをご了承ください)
ぜひご参加お待ちしております。

▼開催日時
5月17日(日)
10:00-16:00(会場受付9:30/休憩1時間)
【第一部】講演:10:00-13:00
【第二部】体験ワークショップ:14:00-16:00
*両方かどちらかの参加でも受付ます。

▼場所
茅ヶ崎BRANCH 2階 NPO法人まちづくりスポット茅ヶ崎
神奈川県茅ヶ崎市浜見平11番1号
*駐車場はございますが、このための確保は行っておりません。
電話:090-2523-2986
http://www.branch-sc.com/chigasaki/index.html

▼対象
親子(幼児~小学生)・保育教育者・自治体関係者

▼定員
【第一部】20名~30名
【第二部】20名~30名

▼参加費
【第一部】講演:2.000円
【第二部】体験ワークショップ:1.000円(税込)
*当日徴収
*おつりの無いようにお願いいたします。
*第二部のワークショップ参加の方は、その時の人数・環境に応じてになりますが、事前申し込み無しでの参加も検討いたします。

▼持ち物
第二部のワークショップ参加の方は、「汚れてもよい洋服」「お着替え」持参でお願いいたします。

▼お申込み・お問い合わせ
湘南こども創育プロジェクト(代表:杉下)
メール:designing-the-future@silver.ocn.ne.jp
電話:090-4125-3664

1.参加者氏名(団体名:団体担当者名)
2.連絡先
3.親子かご職業(具体的に)か
4.第一部だけか、第二部だけか、両方か
お聞かせください。

▼ウェブサイト
http://labo-ratorio.jp/

Filed in: まちなかイベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません