「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

【参加無料】童話作家 荒川薫さん 絵本とおはなし会200回記念講演「絵本は楽しい!!」@北口・長谷川書店ネスパ店

申込締切日 定員(先着60名)に達し次第
開 催 日 2015年5月16日(土)
2015年5月7日 10:09 | 約3分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

FuBoLaboちがさきでは、紹介のみ行なっております。詳しくは主催者までお問い合わせください。

長谷川書店

長谷川書店の絵本とおはなし会200回記念講演として、童話作家の荒川薫さんによる「絵本は楽しい!」が開催されます。お子さんに「どんな絵本を?」とお悩みの方、よい絵本をお子さん・お孫さんにとお考えの方におすすめの講演だそう。活躍中の作家さんにお話をうかがえる滅多にないチャンスです。週末は長谷川書店にお出かけしてみませんか?

「絵本とおはなし会 200回記念講演 「絵本は楽しい!!」 ~童話作家としての想い~」詳細

長谷川書店『読書お楽しみ企画』

『絵本とおはなし会』200回記念講演

童話作家 荒川薫さんによる
『絵本は楽しい!!』 ~絵本作家としての想い~

1998年にスタートした『絵本とおはなし会』。
月1回の開催を重ね、2015年4月21日に“200回”を迎えることができました。
これを記念して、童話作家の荒川薫さんをお招きして講演会を開催します。

荒川さんは絵本の出版社である福音館書店に勤務ののち、童話作家の道へ入られました。
『すずめちゅん』や『とんころころこ』など、すてきな絵本を描かれています。

現在は制作のかたわら、「絵本の魅力や子どもの育ちとの関係」について行っている講演が大評判で、全国から講演依頼が寄せられているそうです。
また茅ヶ崎にご在住ということで、公民館事業の子育て講座などにも携わっていらっしゃいます。

私共の『絵本とおはなし会』では実際に読み手としてもご活躍いただいておりました。

お子さんに「どんな絵本を?」とお悩みの方、よい絵本をお子さん・お孫さんにとお考えの方、ぜひご参加ください。
どのような想いで作品を作られているのか、現役の作家さんにうかがえる滅多にないチャンスです。
『絵本の楽しさ』を思う存分味わってください。

▼開催日時
5月16日(土)
10:30〜12:00

▼場所
長谷川書店ネスパ店
茅ヶ崎市元町1-1
*JR茅ヶ崎駅 北口駅前交番となり
電話:0467-88-0008
http://books-hasegawa.co.jp/

▼対象
子育てに携わっている方

▼定員
60名様

▼参加費
無料

▼お申込み・お問い合わせ
長谷川書店 ネスパ店
電話:0467-88-0008

▼ウェブサイト
http://books-hasegawa.co.jp/

Filed in: まちなかイベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません