「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

講演会「変化する子ども像・子ども観」開催@茅ヶ崎市図書館

申込締切日 定員(先着60名)に達し次第
開 催 日 3月9日(日)
2014年3月3日 22:33 | 約2分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

FuBoLaboちがさきでは、紹介のみ行なっております。詳しくは主催者までお問い合わせください。

画像なし茅ヶ崎市図書館にて、昭和の子どもたち・今のこどもたちについての講演会が開催されます。講師の加藤厚子さんは、茅ヶ崎市の映像史を研究している方で、ご自身も子育て中だそうです。今回は映像、画像を通して、昭和の子どもたち・今のこどもたちの変化を知る講演とのこと。子育て世代の方にとっては今の子どもとの違いを知るいい機会、興味深いお話しが聴けるいい機会かもしれませんね。また、茅ヶ崎に越してきて間もない方にも、子どもの今と昔という身近な観点から茅ヶ崎の歴史の知るのは、分かりやすく受け入れやすいのではないでしょうか。

『講演会「変化する子ども像・子ども観」』詳細

文化資料館にて、2月22日(土)〜3月30日(日)まで開催の特別展「写真でみる昭和の茅ヶ崎の子どもたち」に併せまして、史学・映像史の観点から、「変化する子ども像・子ども観」をテーマに講演会を開催いたします。

講師:加藤厚子氏(茅ヶ崎市史編集員、学習院女子大学・横浜市立大学講師)

▼開催日時
3月9日(日)10:00〜12:00

▼場所
茅ヶ崎市図書館(茅ヶ崎市東海岸北1丁目4−55)

▼定員
先着60名

▼参加費
無料

▼お申込み・お問い合わせ
文化資料館
電話/FAX:0467-85-1733

▼ウェブサイト
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/bunka_rekishi/bunkashiryokan/035780.html

Filed in: まちなかイベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません