「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

ものづくりのワクワクを伝えたい!(Vol.5 佐々木貴行さん)

2014年10月21日 10:55 | 約6分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6554-1

佐々木貴行さん プロフィール
東京生まれ藤沢育ち。絵本作家として活動しながら4歳の男の子の子育て中。

生まれ育った江ノ島の花火を題材とした「花火の夜に」は第七回ART-BOX絵本新人賞
受賞。子どもを対象としたお絵かき教室「水の輪アトリエ」主宰準備中。

 

働くお父さんでもありながら、絵本作家としても活動する佐々木貴行さん。まさに子どものようにお子さんと一緒に遊んでいるんだろうな〜と思ってしまう、少年のようなお父さんです。ちょうど個展を開いていた平塚の雑貨店「join」さんでのインタビュー、佐々木さんの描いた絵とともに楽しくお話をうかがいました。

 

IMG_6548-1

ものづくりが大好きな
パパの子育て

絵本作家活動の傍ら、4歳の男の子の子育て真っ最中。ご自身も子供の頃からものを作ることが大好きだったそう。今はお子さんが欲しがるものを作ったり、一緒に作ったりしながらものづくりを楽しむ毎日。

ものづくりを通じて佐々木さんがお子さんに感じてほしいと思うことは、「達成感」。一緒に作っていても、一番大切なところはお子さんに任せて「できた!」という感覚を味わえるようにしているそうです。

 そしてもう一つ、ものづくりだけではなく、色々な場面で「結果ではなく、プロセスを褒める」ということを実践しているとのこと。例えば「じょうずに描けたね!」と言えば、次もうまく書かなくちゃ、、というプレッシャーに。でも「たくさん色を使って頑張って描けたね!」というと次へのクリエイティビティも広がっていきそうです。

 

IMG_6534-1

さらに、子育ての様々なシチュエーションでなるべく「ダメ!」と言わないようにつとめているそう。とてもむずかしいけれど、子どもの動作を否定するのではなく「●●のほうがいんじゃない?」とうまく促したりして、一歩引いて見守ることにしているという佐々木さん。親として、というより一緒に遊ぶ仲間としてのアドバイスのようで、とっても素敵です。

 

IMG_6525-1遊び場は
湘南の豊かな自然

もともと湘南育ちの佐々木さん。奥様も同じく湘南育ち。子どもにとっては大きな砂場である海であそんだり、季節ごとに違う表情をみせる夕日を見たりすることがとてもしっくりくるそう。

茅ヶ崎は自転車で縦横無尽に動ける街だし、海や里山へ行けば、まず楽しくないなんてことはない。そして人とのお付き合いに暖かさを感じる街。わざわざ遠くへ行かなくても十分に楽しめる環境が魅力です。お子さんとこうして自然の中で遊ぶことも、創作のインスピレーションになっていくのでしょうね。

 

 

 

IMG_6523-1

ものを作る楽しさを伝えたい

美術大学の広報部門でも働く佐々木さん。ご自身も美術大学卒業後、ずっとものづくりに関わってきました。ものづくりの楽しさを伝えたいと思うかたわら、卒業後の進路選択にも難しさを感じていると言います。

子どもの頃実感したもの作り「ワクワク感」や自分で作る「達成感」はいつの間にかうすれ、「就職」という現実をつきつけられてしまう昨今。高校生対象に美術のガイダンスとして、「ものをつくる楽しさ」を伝えるワークショプなども行っているそうです。

ご自身のお仕事、そして制作活動の他にも、今後は子どもを対象としたお絵かき教室も準備中とのこと。未就学児は親子で、小学生は6年生までのお絵かきや工作のお教室になるようです。

とにかくものを作ることが大好きな佐々木さんのお教室だから、それはそれは楽しい空間になることまちがいなし!そして次の絵本の出版も楽しみです。

 

佐々木貴行さん「おすすめの遊び場」

▼里山公園
http://www.kanagawa-park.or.jp/satoyama/

▼引地川親水公園
http://1000enpark.com/park/kanagawa/fujisawa/hikitigawa.html

▼平塚総合公園
http://1000enpark.com/park/kanagawa/hiratuka/sougou.html

おすすめのお店

▼LAMA珈琲
http://www.lamacoffee.net

▼okeba gallery & shop
http://www.kumazawa.jp/okeba/

佐々木貴行さんの活動

▼水の輪アトリエ
http://www.sasakick77.com/

▼第七回ART-BOX絵本新人賞受賞「花火の夜に」

花火の夜に (ART BOX GALLERYシリーズ)

▼撮影協力
平塚の雑貨店 join
http://join-net.com/

IMG_6527-1【編集後記】

制作のこと、お子さんとの遊びのこと、ここには載せていませんが奥様との楽しい攻防のこと、本当に楽しそうにお話して下さった佐々木さん。毎日をご家族でとても楽しく過ごしているのだろうな〜と想像できます。

そんな佐々木さんの絵本「花火の夜に」は佐々木さんの人柄がにじみ出ていて、ページをめくるごとにワクワクします。子供の頃の体験や、今の子育ての経験、全部ひっくるめて素敵なお仕事に活かされているのでしょうね。お絵かき教室も、次の作品も楽しみです!

Filed in: FuBoLoveインタビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません