「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

『親子で遊べるパパトコイベント』大盛況でした!!

2015年3月4日 16:04 | 約7分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2015-03-04 15.34.242月28日(土)茅ヶ崎市総合体育館にて、FuBoLaboちがさき主催による『親子で遊べるパパトコイベント』を開催いたしました。

当日は、お天気にも恵まれ、たくさんのご家族が遊びにきてくれました!
来場者数は予定していた人数をはるかに上回り、お子さんが約700人、パパ・ママを合わせると約2,000人の来場者数がありました。

ブースは市内在住の子育て中のパパたちと、茅ヶ崎市内の小学生が企画・担当。
パパならでは、小学生ならではの目線で、未就学児を楽しませるイベントが出来上がりました。
どのブースも、笑顔と楽しい声がいっぱいで賑わっていました。

 

IMG_1245小学生が企画した【パパのためにがんばろう!「缶つり」】【今日の夕飯なににしよ!「えぼしいわなげ」】のブースには、当日も小学生が担当し、受付や説明、参加した子供の誘導を行いました!
とてもしっかりした子たちばかりで、対応している姿は子を持つ親として感動と感心するばかりでした。

 

IMG_1299中央に設置されていた【巨大ダンボールめいろ】は、茅ヶ崎市萩園にある株式会社ミヤザワ様のご協賛により実現したものです。

パパママが上から覗いて、子どもの名前を呼ぶと、ハイハイでゴールへ向かう子や途中に開けられた穴から顔を出して喜ぶ子どもの姿が見られました。

 

IMG_1217【自分だけの『My茅ヶ崎モビール』を作ろう!!】
絵本作家、佐々木貴行さんによるワークショップでした。
佐々木さんデザインによるイラストが描かれた台紙をハサミでカットするところから始まり、
見守るパパ・ママの姿や、一緒に作り上げる真剣な姿がたくさんありました。
きっと、お家のどこかに飾られていることでしょう♪

 

【親子de福笑い】
こちらも絵本作家、佐々木貴行さんによるワークショップでした。
佐々木さんデザインによるパパバージョンとママバージョンのイラストが描かれた台紙を切り貼りして、想い想いのパパやママの顔ができていました。
ペンやクレヨンで描いてくれる顔とはまた一味違う顔を眺めるパパママは笑顔に満ちていました。

 

IMG_1206【紙芝居師なっちゃん×えほんをよむ】
こちらは、第二回ニッポン全国街頭紙芝居師大会』優勝者の紙芝居師なっちゃん(中谷奈津子さん)の紙芝居と、絵本作家&舞台演出家による『市民文化パートナーシップかわさきの顕彰事業2008』を受賞した音楽朗読劇“えほんをよむ”のコラボレーション!で行われたイベントです。
公演が始まると同時に子供達はあっという間に紙芝居とお話の世界に引き込まれていました!参加型の紙芝居はあちこちで声をあげて答える様子が見受けられました!
迫力のある語り口はとても魅力的で素敵でした.

 

【紙ひこうきダーツ・紙ひこうき競争】
紙ひこうきをダーツのように投げてビンゴを狙うコンテストと飛んだ距離を競うコンテスト、飛んでいる時間の長さを競うコンテストの3つのコンテストを開催しました!
体育館の1/3の広々としたスペースを使ったこのイベントは子どもだけでなく、パパたちも夢中になって飛行機を飛ばす姿が印象的でした☆
きっと、子どもはパパのかっこいい姿を見て、楽しい時間になったことと思います。

 

IMG_1247

【ドミノであそぼう!】

このブースは、木のおもちゃ・積み木・木のままごとなどを作っている株式会社ニチガン様のご協賛により、実現しました。
仕掛け付きのカラフルなドミノ倒し一生懸命並べる親子、ドミノを積んで遊ぶ親子、仕掛けで複雑なドミノを作る親子、幾通りの遊び方ができるドミノで楽しいコミュニケーションをはかっていました。

 

IMG_1279

【パパトコヨガ】

この企画は、Little Starfish International Play School 様のご協力で実現しました。
ヨガインストラクターが英語・日本語でレクチャーしてくれる親子対象のヨガ。
体育館マットの上で、風船やボールを使ったり、参加者みんなで大きな輪になったり、一体感のある親子ヨガの時間、楽しく英語に触れながらのあっという間の50分だったようです。

 

IMG_1281【[工作]たのしいをつくろう】
この企画は、こどもデザイン室様、ecotto Hawaii Water 湘南 by kanacom様のご協力で実現しました。
工作・造形教室を開催しているこどもデザイン室主催によるワークショップ。
わいわい賑やかなブースも多い中、多くの子供達がいるけれども、テーブルに座り、黙々と取り組む子どもの集中力は凄いですね!
個性的な作品を手にした子供達の笑顔、子どもをサポートしながら優しく見守るパパママの姿、貴重な親子の時間となったようです。

 

【チガサキシムシティ(まちづくり体験)】
この企画は、株式会社洋建築企画様、株式会社環境計画・ECO LABO.様、5′st(ゴダッシュエスティ)様のご協力で実現しました。
親と子で家の形をした木片に色を塗り、茅ヶ崎をイメージした地図の上にその家を置き、みんなで新しい街を作るイベントコーナー!
様々な形の木片の家の中から好きな家を選で、塗る色を選んで、窓を描いたり、イラストを描いたり、悩みながらの楽しい作業。世界に1つの『我が家』がたくさん並べられた地図の上には新たな茅ヶ崎がありました。

イベントに来てくれた茅ヶ崎市消防本部オリジナルキャラクター『ショウボーグ119号』も子どもたちに大人気で、じゃんけんや記念撮影に並ぶ長い列ができていました!

 

IMG_1336たくさんの協賛企業さんや、ボランティアの方のご協力あって、今回のイベントを開催、無事に終えることができました。
ご尽力下さった皆様、来場して下さったご家族の皆様、本当にありがとうございました!

<特別協賛> (株)ミヤザワ
<協賛> (株)ニチガン三物建設(株)ecotto Hawaii Water 湘南 by kanacom
(株)ボンドLittle Starfish International Play School熊澤酒造(株)(株)洋建築企画 ・(有)アシスト・(有)湘南珈琲・小林商店 ・(株)湘南ミルク&デザート 

Filed in: FuBoLaboニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません