「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

風しんが流行しています。ご注意を!

2013年2月23日 11:50 | 約2分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

画像なし県内で風しんが流行し、患者数が増加しています。
近年の患者の大半は、成人男性ですが、妊娠初期の女性が風しんにかかると、赤ちゃんに影響が出ることがあるため、特に注意が必要です。
風しんの予防接種の対象者は、子どもと思われがちですが、大人も予防接種を受けて免疫をつけましょう。

予防するには…
予防接種を受けましょう!
風しんには特効薬がないため、予防接種を受けることが重要です。
特に、定期の予防接種の対象者となっている方は、忘れずに受けるようにしましょう。

 

○平成24年度の定期予防接種(麻しん風しん)対象者

1期:1歳~2歳未満
2期:小学校入学前の1年間
3期:中学1年生相当(平成11年4月2日~平成12年4月1日生まれ)
4期:高校3年生相当(平成6年4月2日~平成7年4月1日生まれ)

定期予防接種の対象者以外は、任意接種となるため、費用は有料です。
接種費用は、医療機関におたずね下さい。

 

○妊娠初期の女性が風しんにかかると、胎児が風しんウイルスに感染し、難聴、心疾患、白内障、そして精神や身体の発達の遅れ等を持った赤ちゃんが生まれる可能性があります。
妊娠中は接種が出来ないので、妊娠する前に予防接種を受け、免疫をつけておきましょう。(ワクチン接種後2ヶ月間は妊娠を避ける必要があります。)
また、妊婦に感染させないように、ご家族の方も予防接種を受けましょう。

○過去に予防接種を受けたか分からない場合や、風しんにかかったことがあるか分からない場合は、予防接種を受けましょう。

 

▼茅ヶ崎市の予防接種・感染症対策について
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kenko/yobotaisaku/1004577.html

Filed in: FuBoLaboニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

このページに関するつぶやき(1ツイート

  1. ご注意!県内で風しんが流行しています。妊娠初期の女性が風しんにかかると、赤ちゃんに影響が出ることがあるため、注意が必要です。予防対策などに気を配りましょう。… http://t.co/QF4VBlt69h

関連記事

関連記事はありません