「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

園庭開放ってなにをするの?

2016年2月15日 14:07 | 約5分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

園庭開放保育園の園庭で園児や地域のお友達と遊ぶことのできる園庭開放ですが、利用方法や時間などはどのようになっているでしょうか。今回は、茅ヶ崎市内に6つある市立保育園の中から「鶴が台保育園」の園庭開放に行ってお話を伺ってきました。

園庭開放1鶴が台保育園には、現在約90人の園児が通っています。取材に伺った日は、お天気が良く風もない暖かな陽気だったので、園庭には、乳児クラスの子ども達が砂場や遊具で遊んでいました。その中に園庭開放に遊びに来た親子も何組か一緒になって過ごしていました。乳児クラスが園庭から教室に入ると、次は幼児クラスの子ども達が園庭に出てくるなど、園児達はそれぞれのクラスのタイムスケジュールに添って過ごしているので、様々な年齢の園児達との交流ができるようです。

園庭開放に遊びに来た際に、園庭に保育士さんがいれば直接声を掛けて中に入れてもらいましょう。いなければ、インターホンを押して、遊びに来た旨を伝えて入れてもらいましょう。
そして、まずは名簿に記入をします。初めて利用する方は、保育士さんの説明に沿って利用手続きを進めていきます。(2回目以降は、簡単な記入になります。)利用中、子どもは名札を付けて過ごすこととなります。
また、名簿を記入するテーブルには、「園庭開放のおやくそく」という利用案内も置かれているので、初めて利用される方はぜひご一読を。利用する私たちがルールを守ることが、楽しく安全に遊ぶことに繋がりますね♪

おもちゃや遊具だけでなく、絵本や保護者の方向けの本の貸し出しも行っているとのことなので、園庭で読んだり、借りてお家で読むこともできます。名簿に記入をしてから借りましょう!

園庭開放2またこの日は、園の1月の行事「おみせやさんごっご」が行われていて、教室からは子供達の賑やかで元気な声が聞こえていました。覗いてみると、お店屋さん役は年齢が上の子どもたちが、お客さん役は異年齢同士でペアになって、先生方が紙で手作りした温かみのあるお金とお買い物バックを持ってお買い物をしていました。お店に並べられた商品は園児が作ったものだそうで、どれも手の込んだ力作です。

「おみせやさんごっご」が始まってすこしすると、保育士さんが園庭開放に遊びに来ている親子に「一緒におみせやさんごっごに参加しませんか?」と声を掛けていました。参加する親子は、保育士さんが作成したかわいいお買い物バックとお財布を受け取り、手洗い場で手を洗ってから「おみせやさんごっご」の教室へ。元気なお兄ちゃんお姉ちゃんに圧倒されてしまう子や、商品が並ぶテーブルを見て嬉しそうにしている子、ママとお買い物を楽しむ子など皆さんそれぞれに楽しんでいる様子でした。

このように、園庭で遊ぶことに限らず、身長・体重の計測をしてもらえたり、園児の誕生会に参加することや絵本や紙芝居の読み聞かせ会など一緒に参加できる行事も定期的にあるそうです。
保育園の園庭開放は、地域の方やお友達、園児とふれあえる楽しい場です。茅ヶ崎で子育てするにあたり、ぜひ親子で活用したい施設の一つですね。

《園庭開放の基本情報》

▼園庭開放とは
一般の乳幼児に市立保育園の園庭を開放し、園児や地域のお友達と一緒に遊ぶことのできる日です。
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんなどの保護者の方と一緒に来園してください。

▼開放日
月曜日〜金曜日
*祝日は除きます。
*雨天の場合も中止となります。
*その他、園の都合により中止になる場合もありますので、詳細は各保育園にお問い合わせください。

▼開放時間
10:00〜14:00
*小和田保育園は10:00〜15:30

▼対象
未就学児

▼茅ヶ崎市立保育園
鶴が台保育園 0467-51-0782
小和田保育園 0467-82-8571
室田保育園 0467-53-1225
浜見平保育園 0467-83-8810
香川保育園 0467-57-6002
浜須賀保育園 0467-87-2034

 

Filed in: FuBoLaboニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

関連記事

関連記事はありません