「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

【動画あり】はじめての父親教室

2012年7月13日 12:00 | 約4分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

茅ヶ崎市では、初めてお父さんになるプレパパを対象として、「父親教室」が開催されています。妊娠5〜8ヶ月ごろ、夫婦揃って参加してみてはいかがですか。

プレママ向けのイベントや講座は色々ありますが、プレパパ向けはおそらくこの「父親教室」と「マタニティクッキング(夫婦版)」だけではないでしょうか。

パパも一緒に講座を受けるというのは、ママにとってこれから始まる子育てライフに向け、本当に心強いもの。初めての子育ては、パパもママも知らない事だらけ、不安もあり。そんな中、一緒に子育てに向かう第一歩として「父親教室」はピッタリです。

 

まずは、いきなりですが、受付でパパが「妊婦体験」。妊婦スーツ(約7kg)なるものを羽織って、ママがどういう状況かを体験して見ます(笑)。仰向けに寝てみると結構苦しいので、これを機に寝るときも気遣ってくれるパパが増えるかもしれませんね。

 

そして、今度は参加者全員でDVDを観て、ベビーがお腹の中にいる頃から、お父さんの声も認識し、小さな頃からちゃんとお父さんとお母さんを見分けていることなどを学んでいきます。

 

そして、DVDの後はグループに分かれて実習に入ります。各グループにこども育成相談課の保健師さん・助産師さんがついてくれ、ベビーの抱き方、うんちからわかる異常、おむつの換え方、沐浴の仕方(お風呂の入れ方)などを丁寧に教えてくれます。その後、夫婦単位でベビー人形を使って実際におむつを換えたり、沐浴をしてみます。

 

 

【動画】グループごとの実習の様子を動画で見る

 

 

実はこのベビー人形、実にリアル。性別もあり、重さは新生児の平均体重である3000g。実際持ってみると結構な重さがあるので、プレママたちは、「このサイズが産まれるのか。。。」と実感していました。さすが女性は初めての子育てとは言っても、なんとなくベビー人形の扱いが上手。パパとなると、最初は少し恥ずかしさもあったり、壊れ物に触るようにおっかなびっくりのようです。ママたちに促されながら、沐浴、おむつ、お着替え、と体験していきます。この体験をしておくことで、実際にベビーが産まれてからあたふたすることなく、お世話ができるのでは無いでしょうか。

 

そして最後は「先輩家族」とのフリートーキング。数ヶ月前に出産を終え、今現在子育て真っ最中のパパ・ママとそのベビーがグループに参加し、出産の体験や、今の子育てについてなど、お話を聞かせてくれます。先輩パパ・ママも、出産前にこの「父親教室」を体験しているので、これから出産するママの悩みや、パパの不安も共有しやすく、色々な質問にも答えてくれます。

 

参加者のご夫婦も出産後は、また先輩家族として参加できる仕組みも良いですね。
市の「父親教室」、ぜひ参加していろいろ体験してみてください!

 

「父親教室」詳細

「父親教室」の土曜コースは毎月一回、月曜コース隔月1回開催されています。
場所:茅ヶ崎市保健センター
時間:9:30〜12:15(土曜日コース) 10:00〜12:00(月曜日コース)
参加費:無料
定員:30組(土曜日コース) 15組(月曜日コース)

平成24年度の開催日は、茅ヶ崎市ホームページをご確認ください。
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kenko/akachan/036594.html

 

Filed in: FuBoLaboニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

このページに関するつぶやき(2ツイート

  1. 茅ヶ崎市が開催する「父親教室」。FuBoLaboちがさき編集部が取材してきました。動画もあり!

    http://t.co/ZMW5yqti http://t.co/uprSe4dO

  2. 初めてお父さんになる方が対象の「父親教室」は、来月は8月4日(土)に開催されるそうです。夫婦揃ってご参加されてみては!実習動画はこちらから♪… http://t.co/Bbq8ttLB

関連記事

関連記事はありません