「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

【プレゼントあり】音を身体で感じよう!プアーな世界

2012年7月6日 22:51 | 約5分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

絵本作家akiの「えほんをめくろう♪」初回は日本の偉大な絵本作家、長新太さんの作品、それも赤ちゃんから楽しめる絵本を選ばせていただきました。内容をちょっとご紹介。

「プアー」長 新太 さく・え/和田 誠 しあげ

対象年齢:0歳~


ページをめくると「わんわん」と犬がでてきます。

すると次のページで

犬のしっぽがプアーとふくらみ、

みみが プアー、

はなが プアー、

つぎつぎにいろんなところがふくらんで・・・。

画面いっぱいに長さん独特のナンセンスな世界が広がります。
プアーという音を身体で感じる、ユーモアあふれる絵本です。

プアーの読み方をいろいろ変えて、声に出して何度も何度も読んでみてください!
「プアー」と言っているだけなのに、ふしぎ、ふしぎ・・・おとなもどんどん楽しくなってきます♪
そして、さいごはなんだかすっきりしますよ。

こどもも、おとなも一緒にプアーと楽しみましょう♪

 

今回ご紹介した絵本は、長さんが亡くなる数ヶ月前に描いたラフスケッチにグラフィックデザイナーであり、イラストレーターの和田誠さんが色をつけ、しあげた絵本です。
長さんののびのびした絵に、このコーラルピンクの配色がセンスよく、かわいらしくしあがっています。亡くなった後もなお、こうして私たちを楽しませてくれているのが、なんとも嬉しくなります。

長さんが手がけた400冊以上もの作品は、多くのこどもたち(大人も)をとりこにしてきました。子ども時代に長さんの絵本で育った、知らず知らずのうちに、長さんの絵本を読んでいた、という方も多いはず。
残念ながら、長さんは2005年に亡くなられてしまいました。(享年77歳)
お会いすることが出来なかったのが本当に残念な作家さんです。
生前、残されたある文の中で「子ども向きということにコダワラナイこと。子どもに対していやらしくならないこと。子どもにはわかりにくいという批評の表現もナンセンスと思うべきこと。」(一部抜粋)という言葉を残されています。
子どもに媚びず、それでいて子どものこころを持って真剣に絵本と向き合っていたからこそ、長さんの絵本は子どもたちのこころに素直に入りこみ、身体全体で感じ、楽しむことができるのだと思います。

 

★長さんが手がけたほかの絵本★

あまりにもたくさんあるので、私が好きな絵本をご紹介します。

ぼくのくれよん


絵本にでてくるぞうみたいに、
のびのびじゆ~にかきた~い

ちへいせんのみえるところ


ただ ただちへいせん
ひたすら ちへいせんです。

ごろごろにゃーん


なんだかわからないけど、
はまります。

わたし


う~ん哲学?!
わたしはだれっ?って思ったら。

ぴかくんめをまわす


私が子どもの頃に好きだった
絵本です

わんわん にゃーにゃー


プアーと同じように作られた
赤ちゃん絵本です

 

NPO法人セカンドブックアーチ

NPO法人セカンドブックアーチについて

読まなくなった不要な本、またはもう読まないけれど捨てられない大切な本を地域のために役立てたいとの思いから、2007年より茅ヶ崎にて活動を開始。本をこよなく愛するスタッフで構成されており、本というものは読み終わった後に捨ててしまう、売ってしまうといった、たんなる消費物ではないと信じて活動しています。
寄付可能な本は、児童書・単行本・古書・各種参考書など様々。詳しくはホームページをご覧ください。

ホームページ:http://www.npo-sba.com

Filed in: あの子の絵本箱

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

1978年生まれ。茅ヶ崎に育つ。 大学時代に死生学に興味を持つ。セツ・モードセミナー卒業。 パレットクラブ絵本コース卒業。絵本ワークショップ「あとさき塾」「チャブックス」に参加。 2005年より、個展等にて作品を発表。第7回逗子市手作り絵本コンクール「優秀賞」受賞。 『てがみぼうやのゆくところ』にて、第35回講談社絵本新人賞受賞。本作がデビュー作となる。 加藤晶子ホームページ「アトリエメクル」 http://atelier-mekuru.com 「てがみぼうやのゆくところ」加藤晶子作 講談社 定価1300円(税別) 書店、amazon等にて販売中

このページに関するつぶやき(3ツイート

  1. 茅ヶ崎の子育て情報サイトで、絵本レビュー書くことになりました。7日から始まった、実際のレビュー
    http://t.co/K6nIJKL6

  2. 茅ヶ崎在住絵本作家のaki(加藤晶子)さんによる、絵本のブックレビュー連載が始まっています。絵本プレゼントの応募〆切は20日18:00まで!
    http://t.co/9ScKBjCP

  3. もう、応募しましたか?FuBoLabo「あの子の絵本箱」で、絵本作家aki(加藤晶子)さんおススメの絵本『プアー』のプレゼント実施中!応募〆切は明日20日18:00まで!… http://t.co/n3GrSGXh

関連記事

関連記事はありません