「FuBoLaboちがさき」は、茅ヶ崎で子育てをするお父さん・お母さんのための、より豊かで楽しい子育てライフを応援する情報サイトです。

お豆腐を触ってつぶして…!くずしマーボー丼

2012年8月29日 10:34 | 約5分で読めます
このエントリーをはてなブックマークに追加

お豆腐って柔らかくて冷たくてふにゃっとしていて…触りたい!ぎゅっと握ってみたい!と子どもは思うのだろうと、用意したメニューでしたが、我が子はなかなか触ろうとせず、始めは見向きもせず…やっとつついたりするくらいでした。なんだか不思議なものなのでしょう。下味をつけたお肉を炒め、お豆腐と調味料を加えて煮詰めていく、炒り豆腐風マーボー丼です。枝豆の茹でたのを散らして彩りを。オクラやピーマンでも良いですね。

 

豆腐は少し水切りしておくと後で水が出過ぎず、扱い易いです。キッチンペーパー等で包んでから重しをして20~30分置いておきましょう。
まず、お肉に下味をつけます。ビニール袋にひき肉を入れ、酒、醤油、おろしショウガを入れて口を縛ります。(力のある年齢の子でしたら、ショウガもおろしてもらいましょう。)そして袋の上からよくもみます。袋を手で持って揉むのが難しければ、台の上においてドンドンと叩いてもらっても良いですね。揉んだら冷蔵庫に入れておきます。

 

次に枝豆を茹でて、中の豆を取り出します。枝豆は枝からハサミで切り外し、よく洗ってから沸騰した湯に塩を入れて5分くらい茹でます。(ハサミの使えるお兄さんお姉さんは自分で切ってみるとよいですね。切る時に鞘に少し穴があくように切ると、お豆にも塩味が回り易くなります。)ゆであがったらあら熱を取り、手で持てるようになったらお豆を取り出します。(冷水に落とすと水っぽくなるので、昔から早く冷ましたい場合はうちわであおぎます。)お豆を取り出すのですが…これはレシピの失敗かしら…と、思う程ちびっ子はどんどん食べてしまいます。笑
そうですよねえ、茹でたての枝豆は大人だって食べたいですから。やはり茹でたオクラやピーマン、インゲンなどを添える方が現実的なようです。すみません。それでも、あっちへこっちへ飛び出すお豆は楽しいようで、追いかけ回して食べて(!)いました。

 

さて、いよいよお豆腐をつぶします。深いバットやボウルに水切りをした豆腐をのせて、素手で崩してもらいましょう。袋に入れたり、スプーンで潰すのではなく、これは是非素手で「豆腐」というものを味わってもらいたいですね。大人と一緒につついたり、指を入れたり崩したり、ぐちゃっとしてみたり…とにかく豆腐を堪能しましょう!

 

合わせ調味料を準備して、後はどんどん火にかけるだけです。フライパンに油を大さじ1ほど熱し、下味をつけておいたお肉をぽろぽろになるまで炒めます。そこへ崩した豆腐と合わせ調味料を加えて混ぜながら煮ていきます。さっと炒める中華風麻婆豆腐というより、日本の炒り豆腐のイメージです。お箸等で混ぜながら炒り、よけいな水分が飛んだところで出来上がり。枝豆を加えて、ごはんにのせていただきましょう。

写真:鈴木綾子

材料(3~4人分)

  • ひき肉     100g
  • 酒       大さじ1
  • 醤油      大さじ1/2
  • おろししょうが ひとかけ分
——–
  • 豆腐      1/2丁
  • 枝豆      ひとつかみ

(合わせ調味料)

  • 味噌      大さじ1
  • 醤油      大さじ1/2
  • 酒       大さじ1
  • 砂糖      大さじ1/2

 

※ひき肉は豚ひき肉を使用していますが、鶏でも牛でも、合い挽きでもお好みで。
※豆腐は絹ごしでも木綿でもどちらでもできます。小さな赤ちゃんも食べる場合は絹の方が良いですが、これもお好みで。
※味つけは豆腐の水切り加減、炒り加減で変わってきます。味見をしながら良いところで止めてください。

 

Filed in: 台所あそび[ステップ1]

このエントリーをはてなブックマークに追加

文:

すずの木カフェ店主。茅ヶ崎在住、2歳児の男の子の母です。 東京、フランス等で修行の後、料理教室講師やウェブサイトにてレシピ連載などを経験。 今はカフェの営業と子育ての毎日です。 日々、子どもと一緒に料理を楽しむことを実践しながら勉強中。 我が家の日常から、小さな子どもでもできることを少しずつご紹介します。 子どもと一緒に少しずつレシピのレベルアップをしていければと思っています。 もっと楽しいやり方があったら是非教えてくださいね!

このページに関するつぶやき(1ツイート

  1. 「お豆腐を触ってつぶして…!くずしマーボー丼」ママ一緒に楽しくお料理できるかな♪「FuboLabo小さな子どもと作る日々のごはん」を更新しました!… http://t.co/SW9dd2wS

関連記事

関連記事はありません